ジャズの名盤・名作をご紹介

ジャズの名盤探検隊

ヴィジェイ・アイヤー Vijay Iyer - Blood Sutra (2003)

Vijay Iyer - Blood Sutra (2003)

Vijay Iyer - Bloodsutra

Genre:ジャズ
Style:コンテンポラリー
Recording:2003
Release:2003
Label:Pi Recordings
Vijay Iyer (p), Rudresh Mahanthappa (as), Stephan Crump (b), Tyshawn Sorey (ds)

NYコンテンポラリーの雄、ヴィジェイ・アイヤーの2003年作。彼のディスコグラフィーの中ではあまり目立たないアルバムのようですが、中身はがっつりヴィジェイ・アイヤーです。

タイトルの「Blood」に続く「Sutra」とはサンスクリット語で、「thread」を意味するとヴィジェイ・アイヤー自身によるライナーに書いてあります。アルバムについてこれ以上ないくらい的確に表現されているのでちょっとだけ引用してみましょう。

The album is our multi-threaded conversation on the densy clotted subject of blood, our fluid process of associative meaning, our flowing, pulsating collective meditation.

アルト、ピアノ、ベース、ドラムがアメーバのように分裂してはポリリズミックに挑発しあう様が、どこか同時代のケン・ヴァンダーマーク Ken Vandermark を彷彿とさせて、たぶんルドレシュ・マハンサッパのアルトにそれを見ているのではないかと。

@ 管理人
Webデベロッパー
ジャズやブラジル音楽が好きです。ふーん、これはジャズなのか、という名盤から、うん、これはジャズじゃないね、という名盤まで。ご意見・ご感想などがあればTwitterまで。@elenco