ジャズの名盤・名作をご紹介

ジャズの名盤探検隊

コスモス開花前の貴重な録音 サン・ラ Sun Ra - Sound Sun Pleasure!! (1970)

Sun Ra - Sound Sun Pleasure!! (1970)

Sun Ra & His Astro Infinity Arkestra - Sound Sun Pleasure!!

Genre:ジャズ
Style:ビッグ・バンド、スウィング
Recording:1958
Release:1970
Label:Saturn Records
Ebah, Charles Davis, Clifford Jarvis, Danny Davis, Danny Thompson, Hattye Randolph, Hobart Dotson, James Jacson, James Spaulding, John Gilmore, Marshall Allen, Nimrod Hunt, Pat Patrick, Bob Northern, Sun Ra

前回ご紹介した「Jazz In Silhouette」と同時期のスタジオ・セッション。CDでのリリースに際して53~57年の初期録音も追加されています(トラック 7~13)。オリジナル・リリースは1970年。

一聴して、えっ、これサン・ラ?と思うほどストレート・アヘッドなスウィングで、ジャケットとの落差にびっくりするでしょう。きみはコスモを感じたことがあるか的宇宙感の開花前。ビッグバンはすでに始まっていたけれど、そこから漏れた曲も披露しておきたいから、という感じ。

そう思って「'Round Midnight」から始まるナイト・クラブの感触に浸っていると、トラック 5 でいきなり、あれっ?となるはずで、Jazz In Silhouetteの冒頭に収められていた「Enlightenment」がそのままこっちにも収録されているからで、やはりJazz In Silhouetteでコスモス開花は始まっていたという証左になるでしょう。アウトテイク集を聴くことで分かることもあります。サン・ラの選球眼が確かで、どのトラックをもって最新作(Jazz In Silhouette)とするべきか、どうすれば宇宙からの使者としてメッセージを地球人に届けられるか自覚していたわけですね。

@ 管理人
Webデベロッパー
ジャズやブラジル音楽が好きです。ふーん、これはジャズなのか、という名盤から、うん、これはジャズじゃないね、という名盤まで。ご意見・ご感想などがあればTwitterまで。@elenco