ジャズの名盤・名作をご紹介

ジャズの名盤探検隊

エドゥアルド・グヂン Eduardo Gudin - s/t (1973)

Eduardo Gudin - s/t

エドゥアルド・グヂン|s/t

Genre:ブラジル
Style:サンバ、ボサ・ノヴァ、MPB
Release:1973
Label:Odeon
Eduardo Gudin, Hermeto Pascoal, José Briamonte, Milton Banana, Elizeu, Luna, Marçal, Jane Morais, Paulo César Pinheiro

サンパウロを代表するシンガー・ソングライターでギタリスト、エドゥアルド・グヂンの記念すべきデビュー・アルバム。アントニオ・カルロス・ジョビンやバーデン・パウエル、小野リサ、それにギンガとの共作で知られるパルセイロの詩人パウロ・セザール・ピニュイロ Paulo César Pinheiro との息の合った共作曲を中心に、グヂンの慎ましいギターの刻みと素朴な歌声が心地の良い安らぎを与えてくれる珠玉の名盤。

サンバとボサ・ノヴァのブレンド具合が最高に気持ちよく、ブラジル音楽を初めて聴く人にもオススメです。アレンジではエルメート・パスコアルとアジムスのジョゼ・ベルトラーミがバックアップ。ゲスト女性ヴォーカルのジャニ・モラエスもとてもチャーミングです。

@ 管理人
Webデベロッパー
ジャズやブラジル音楽が好きです。ふーん、これはジャズなのか、という名盤から、うん、これはジャズじゃないね、という名盤まで。ご意見・ご感想などがあればTwitterまで。@elenco