ジャズの名盤・名作をご紹介

ジャズの名盤探検隊

ジョン・サーマン The Amazing Adventures of John Surman (2001)

The Amazing Adventures of John Surman (2001)

John Surman - The Amazing Adventures of John Surman

Genre:ジャズ
Style:コンテンポラリー・ジャズ
Recording:1976-1997
Release:2001
Label:Musica Jazz, ECM/JS
John Surman, John Warren, John Abercrombie, Barre Phillips, Miroslav Titous, Anouar Brahem, etc

見たことないジャケットで、ECMっぽくもなかったのでネット・オークションで300円で購入。ブートレグかなと思ってライナーを読んでみたら、なんのことはない、ECMのジョン・サーマンをコンパイルしたアルバム…そうか、The Amazin Adventures of は Simon Simon のところを文字ってみれば確かにジョン・サーマンの遍歴みたいに感じるかもしれない。ECM正規盤ではないのではないでしょうか。

ということで、ジョン・サーマンのファンであれば聴いているであろうECM盤の中身なのであらためてご紹介する必要もないかもしれませんが、良い点も一応あって、リーダー作だけでなく参加作品からもハイライトをピックアップしてくれているところ。

私はECMからアルバムをリリースしだす前のジョン・サーマンが好きなので、ちょっと肩透かしを食らったような感じでしたが、思わぬ収穫もありました。それがジョン・ウォーレン John Warren との共同制作盤「The Brass Project」収録の「The Returning Exile」がとても良かった。あと70年代の録音はいいものが多いですね。

@ 管理人
Webデベロッパー
ジャズやブラジル音楽が好きです。ふーん、これはジャズなのか、という名盤から、うん、これはジャズじゃないね、という名盤まで。ご意見・ご感想などがあればTwitterまで。@elenco