ジャズの名盤・名作をご紹介

ジャズの名盤探検隊

Luis Gasca - For Those Who Chant (1972)

Luis Gasca - For Those Who Chant (1972)

ルイス・ガスカ|フォー・ゾーズ・フー・チャント

Genre:ジャズ、ラテン
Style:エレクトリック、レア・グルーヴ、スピリチュアル
Recording:1971
Release:1972
Label:Blue Samb Records
ルイス・ガスカ、スタンリー・クラーク、レニー・ホワイト、カルロス・サンタナ、ジョー・ヘンダーソン、コーク・エスコヴェード ほか

Malo のメンバー、tp のルイス・ガスカのリーダー作。エレクトリック・マイルスの影響が色濃い。ポリリズミックにうねるグルーヴは黒すぎず、ソロは抑制的。典型的なレア・グルーヴ系ジャズの名盤でしょう。B1 の Spanish Gypsy は Joe Claussell もプレイ、コンピ Music... A Reason To Celebrate のトップを飾る。

Joe Claussell Music - A Reason To Celebrate

Joe Claussell Music - A Reason To Celebrate

Genre:ハウス
Style:コンピレーション
Release:2002
Label:Urban Theory
@ 管理人
Webデベロッパー
ジャズやブラジル音楽が好きです。ふーん、これはジャズなのか、という名盤から、うん、これはジャズじゃないね、という名盤まで。ご意見・ご感想などがあればTwitterまで。@elenco